肘日記

過激派失恋芸人の華麗なる日常と失恋フェスの記録。コミュ障ゆとり新入社員でもあり、瞬足ご帰宅お嬢様ガチ勢でもある。

失恋フェス

クリスマスシーズン、イルミネーションに打ちのめされ、おでんを食べられなくなり、もう山奥に逃げたい

ハロウィンが終わり、非パリピ要するに陰キャたる肘はようやく安寧の時を迎えられると、一息つこうとした。 しかし街は11月になった途端、煌めき、マライアキャリーとかラストクリス◯スが流れ出す。 緑の木々はLEDライトや星飾りをこれでもかと背負わされて…

【失恋フェス】失恋力の純粋培養(久々に『太陽の塔』を読みました)

イケメンはテレビから離れて部屋を明るくして拝見して、尊ぶものである。 よって「付き合いたい」などと思うのは唾棄すべき感情だ。 半年間マッチングアプリで「いいね」「いまいち」のスワイプを続けて辿り着いた境地である。 アプリからは何も生まれなかっ…

【失恋フェス】過激派失恋芸人が平成最後の夏に「浴衣デート」するための試算

こんにちは、過激派失恋芸人の肘です! 平成最後の夏。 夏というだけでリア充が煌めくのに、平成最後の夏。 ますますリア充が煌めきを増していく中、「過激派失恋芸人」を名乗るだけで相対的にコンテンツ性が高まる。 なんて幸せなんだ!!!世のリア充の皆…

【失恋フェス】振られた記念に滝行キメてきた【滝が肘を呼んでいる】

こんにちは! コミュ障ゆとり新入社員(n回目)かつ、 過激派失恋芸人の肘です! この記事を投稿するちょうど1ヶ月前、 2018年3月5日、 3年ほど付き合ったひとに振られました〜〜〜!!! 振られてからの駆け抜けてきた経緯はこちら! 振られると漲る謎のパワ…

失恋は伝説の幕開け!失恋フェスはっじまっるよー!!

こんにちは、コミュ障ゆとり新入社員(留年)の肘です。 いや、今は「コミュ障ゆとり新入社員」よりも「過激派失恋芸人」の方が合ってる。 タイトル通り! この度!! 3年ほど付き合った相手から振られました〜!!! ここで前回の失恋時の様子をお届けしまし…