読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肘日記

コミュ障ゆとり新入社員(留年)が社会適応を目指したり、メイドカフェを巡る日記。意識は低いが自意識は高い。

社会に適応しようとバルスと呟いた

こんばんは、肘です。
喜びの金曜日。明日は仕事がお休みです。
それだけで肘は元気100倍!
 
さて。
社会に適応する、イコール、多数派になる。
と言っても過言ではないのでは?
つまり、流行に乗るということ。

f:id:kfo_hiji:20160115232735p:image

ということで、肘もバルス祭に参加しました。
流行に乗ればみんなと同じ!
流行に乗れば肘だけ浮かない!

そういえば最近スターウォーズも観ました。
昨年3月まで観ずに人生過ごしてましたが。
スターウォーズを観たことにより社会適応度が上がった気がします。

もっと…もっと社会に適応しなきゃ…!
このまま社会に適応できないとダークサイドに堕ちそうだし、バルスと叫びながら何かを崩壊させそう!

とか思ったけど王家の血筋でもないしフォースが覚醒する予定もない肘が社会に適応しようがしまいがさして世界に影響はない。
ならば社会に適応しなくても良いのでは?と思ったけど肘の将来に大いに影響がある。
社会に適応しないで許されるのは、それこそ王家の血筋だとかジェダイだとか、特別な何かがある人だけだと思うんだよな。

はー、バルスバルス