肘日記

コミュ障ゆとり新入社員(留年)が社会適応を目指したり、メイドカフェを巡る日記。意識は低いが自意識は高い。

社会に適応しようと「髪切りました?」を発動してみた

コミュ障ゆとり新入社員たる肘は、他人と雑談するにあたり話題がない。
話題がなさすぎて、リアルに「今日は良い天気ですね」とか言っちゃう。
これじゃあ社会に適応できないよ!





そこで肘は気付いたのです。
容姿端麗成績優秀コミュ力に満ち溢れ社会に適応しまくっている先輩がよく使うマジックワード

f:id:kfo_hiji:20160205221542j:image
「あれ?○○さん髪切りました?」





で、出た〜〜〜!!!
些細な変化にも気付いちゃう感じ!普段から周囲をよく見渡し、相手を気に掛けていることも同時に伝わるこの感じ!まさに、社会適応!!!





これを真似して肘もお取引先様に会った時使ってみました。
f:id:kfo_hiji:20160205221750j:image
「○○さん、髪切りました?」
「そうなんですよー」
「えー!めっちゃかわいいですね!」


会話が成り立った。
なんだこのマジックワード最高かよ!髪切りました?最高かよ!





調子に乗った肘は帰社してから、目の前の席の先輩も心なしか髪が短くなっているような気がしたので声をかけました。
f:id:kfo_hiji:20160205221937j:image
「○○さん、髪切りました?」
「結構前に切ったよー笑」









結構前。
いかに肘が周囲を見渡さず肘の内心の世界に閉じこもっているか露呈した瞬間である。


労働の前に社会適応が難しい。やれやれ。