肘日記

コミュ障ゆとり新入社員(留年)が社会適応を目指したり、メイドカフェを巡る日記。意識は低いが自意識は高い。

『ほっこりできない根暗オタク女の日常をまんがにしてみた』に共感できる人と仲良くなりたい

ほっこりできない根暗オタク女の日常をまんがにしてみた

ほっこりできない根暗オタク女の日常をまんがにしてみた


Twitterで見かけて、可愛らしい絵や共感できる漫画で気になっていた「お肉おいしい」さんの本をついに購入しました。

「わかる〜〜〜!!!」の嵐でした。


コミュ力なんてあったことないから人との距離の詰め方わからないし!
頑張らなきゃいけないのわかっていてもついついダラダラしちゃうし!
痩せなきゃって思ってもおいしいものの誘惑には勝てないし!


とても絵がかわいいし、くすっと笑える内容なので是非読んでみてください。




……と、感想はここまでだ。
肘が語りたいのは、この本を読んだリアクションを見ることで、仲良くなれそうか否かを見極めることができる可能性についてである。

たとえば、いつも教室の真ん中にいて、「普通に」友達や彼氏を作ってきて、「普通に」オシャレもできる女の子が読めば

「面白いねー。こんな風に過ごしてる人もいるんだあ」

というリアクションになりそう。

でも、コミュ障で「普通の」友達の作り方がわからず、オシャレの仕方なんてピンと来ない人が読めば

「わかる〜!わー!かわいい絵!面白い!面白いのに!どうしてだろう!胸が苦しい!自分の過去を見ているようだ!苦しい!涙が!涙が出てきた!でも面白い!苦しい!」

というリアクションになるはずだ。ちなみにこれは肘のリアクション。
みんなに読んでほしい。読んだ上で、後者のリアクションをした人は仲良くなれる気がするから、星を飛ばしたりコメントをくれると嬉しいです。(ここで受け身の姿勢なのもコミュ障たる証)