読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肘日記

コミュ障ゆとり新入社員(留年)が社会適応を目指したり、メイドカフェを巡る日記。意識は低いが自意識は高い。

もっと広がれ「ウレロ」の輪!!!

ウレロ☆未確認少女 DVD-BOX

「ウレロ」シリーズって知ってますか?



ご存知ない方はこの機会に是非見て欲しいシリーズ。肘的全人類に見て欲しいシチュエーションコメディです。

現在シーズン4が放送されています。
シーズン1〜3は芸能プロダクションを、シーズン4はヒーロー派遣事務所を舞台にしています。
1話完結でどこから見ても面白いのですが、シーズン1の「ウレロ☆未確認少女」から見ていくと過去にリンクしたネタで笑えてオススメです。

最初にオススメポイントをまとめておくと、
キャストが豪華で役柄も魅力的、「ストーリー」を進めるからこその伏線回収的な笑いから、歌ネタ、顔芸、アクロバティックな武闘芸、まで盛り沢山の要素を、一話あたりギュッと30分弱に収めてくるところです。愛が溢れてまとまらなかった。


それでは、思う存分魅力を語っていきまーーーす!!!





キャストが豪華すぎる


劇団ひとりバカリズム東京03早見あかり。圧倒的豪華キャストが揃っています。


劇団ひとりさんは社長役。いざという時にうつわの大きさを見せてくれるものの、基本的にキャバクラ大好き女性大好き、下心も大きいという役柄です。ころころと表情を変え、豊かな表現力を見せつけてくれます。泣き芸が好きです!!

バカリズムさんはシーズン1〜3では敏腕プロデューサー。シーズン4では天才ヒーロー(劇中ではアンロッカーと呼ばれる)です。社長と比べると淡々と、飄々としているようですが、暴発した時のギャップが最高です。個人的にはシーズン1〜3の衣装が似合いすぎてかわいすぎて、スタイリストさまに全力で感謝しています。

東京03飯塚さんは、シーズン1〜3ではアイドルマネージャー。シーズン4では会社の経理担当。貴重なツッコミ役です。たまにやけに熱くなるのが見ていて気持ち良いです。リテイクなしの一発勝負の中でストーリーを回していけるのは飯塚さんがどんなアドリブのボケも拾ってくれるからと予想しているけれど、実際アドリブってどれくらいあるのかなあ。

東京03角田さんは、基本的に歌っています。うん、全シーズン通して歌ってる。女性にモテなかったり同僚にぞんざいに扱われたりと、なんだかかわいそう…でもなんやかんや愛されキャラなのではないでしょうか。角田さんがいてこそ、各シーズン1度は見られる歌ネタが成り立つので、存在に圧倒的感謝。

東京03豊本さんは、シーズン通してオタク気質な役どころです。比較的台詞が少ない分、一言一言がおいしい。衣装のTシャツが毎話デザインが変わり、小ネタが散らばっています。シーズン2くらいから、ある決めゼリフがあるので「そろそろ来るかな…」とそわそわするようになりました。

早見あかりさん。最近ますますお美しくなり、女優としても大活躍。シーズン1〜3ではアイドル事務所の事務員だったり、アイドルの中の人だったり。シーズン4では、高い能力を持ちつつも圧倒的にバカなヒーロー役です。あかりちゃんの衣装はスタイリストさま毎回気合い入ってる気がします。何でもおしゃれに着こなしちゃうんだよ早見さんかっけー。シーズンが進むにつれ、表現の幅が広がりぶっ飛んだ演技を見せてくれるようになり、見ていてわくわくします!



制作陣の愛が深い気がする


全然制作とか詳しくないからわからないんだけれど、ウレロは至る所に制作陣の愛を感じます。
例えば、奇跡的に肘はシーズン2,3でスタジオ観覧に行けたのですが、その際には観覧日の収録回における小ネタや工夫点等をまとめた「新聞」をくださったり。(テレビに映らない部分!)
事務所のセットのホワイトボードに書かれている予定とか、先述の豊本さんのTシャツとか、ストーリーの本筋ではない部分にも全力の遊び心を感じます。



実在アイドルとのコラボ


劇中に出てくるアイドル役を、シーズン1〜2ではももいろクローバーZが、シーズン4では私立恵比寿中学が演じています。
ももクロちゃんは直接ドラマ出演はなかったものの、劇中歌を歌ったり、劇中アイドルのライブをももクロのライブ中に収録したりと、現実とドラマを行ったり来たりできるのが楽しいです。ヒャダイン作曲のいかにもアイドルな曲素敵だったなー。この劇中アイドル曲作成の歌ネタ回はお腹痛くなるレベルで笑いました。ストーリーとのつながりに感動すら覚えました。
シーズン4は私立恵比寿中学メンバーがドラマにも出演しています。



キャスト脚本回


バカリズムさん、東京03飯塚さんの脚本を楽しめる回が、大体1シーズンに1話あります。
普段とテイストの違う話で、ストーリーよりキャラクターの個性重視で話が進むことが多い気がします。バカリズム東京03の普段のコントが好きな人は大歓喜必須だと思う。
ちなみに肘は、ここでのあかリズム(早見あかりバカリズム)の絡みが好きすぎて見ていて「尊い…」と呟くほどです。シーズン1〜3でケンカを繰り返し、段々好意のようなものが芽生えるような芽生えないような関係性。かわいい。かわいいぞ!!!



書ききれなかった


あまりに魅力的すぎて、肘にはその魅力の全てを語り尽くすなんて到底無理な話でした。だから皆さま見て欲しい!騙されたと思って!
テレビ東京オンデマンドとか、dTVやビデオパスみたいな携帯会社のサービスでも見られます。
放送地域が限られていたからか、こんなに面白いのに肘の周囲で知らない人多くて感想語り合えなくて寂しいのですよーーーう( ;∀;)

肘はウレロのおかげで出勤する気力が沸いていると言っても過言ではない。お願いだから見てみてください!