肘日記

コミュ障ゆとり新入社員(留年)が社会適応を目指したり、メイドカフェを巡る日記。意識は低いが自意識は高い。

女一人でメイドカフェ3軒ハシゴして誕生日を祝われてきた(1軒目:@home cafe編)

こんにちは、コミュ障ゆとり新入社員(2留)の肘です。

 

f:id:kfo_hiji:20170502163639p:image

先日、誕生日を迎えました。

そのとき肘は一心に思っていました、

美少女に祝われたい、と。

どうせ祝われるなら美少女からこの世に生を受けたことを祝福されたい。

誰しもそんなことを思うのではないでしょうか。

でも、肘は貴族でもアラブの石油王でもないので、囲いの美少女なんていません。

 

 

誕生日といえば、

メイドカフェには「誕生日特典」の用意されているお店が多いのをご存知でしょうか?

大体初めてお店に行って、ポイントカードを発行するときなんかに「誕生日に来ると特典もありますよー!」なんて、教えてもらえることが多いです。

何度もメイドカフェへ「ご帰宅」していると、別のご主人様がお誕生日を祝われている場面にも遭遇します。

「消費者」として美少女に祝われるサービスを受けられる。なんて優しい世界なんだ。

 

だから肘は、誕生日1ヶ月前くらいからそわそわしながら、こんなことを考えていたのです。

 

f:id:kfo_hiji:20170502164332j:image

 

お金を払って美少女に祝われたい、と。

夢は叶えるためにあるので、秋葉原へ繰り出しセルフ誕生日パーティと洒落込むことにしました。

 

 

1軒目:@home cafe

1軒目はメイドカフェと言えば知らない人のいない、泣く子も黙る最大手「@home cafe」に行ってきました。

 

@home cafeは、誕生日特典があることがホームページに明記されています。

お誕生日のお祝いをいたします♪ | @ほぉ~むカフェ

驚くべきことに予約なしで当日申告すると、誕生日特典に関する追加料金なしでお祝いしてもらえます。

こ、ここが天国か…!

 

いつものように一人で「ご帰宅」し、最初にメニューを聞いてもらえるとき、

「お誕生日のお祝いをお願いできますか?」と聞きます。

メイドさんに免許証など誕生日のわかるものを見せれば、あとは待つだけ!

 

 

目の前でメイドさんが歌ってくれる!

f:id:kfo_hiji:20170502165105j:image

メイドさんのステージを楽しんだりして待っていると、

二人のメイドさんが肘の席へ来てくれました。

何やらスピーカーを取り出し、曲を流し出します。

曲を流しながら、@home cafeオリジナルのバースデーソングを歌ってくれました。

 

ここで皆さんに状況を想像していただきたい。

笑顔で手拍子をしながら歌って祝ってくれるメイドさん

周囲に友人などはおらず一人で乗り込んでいる「お嬢様」と呼ぶにはギリギリのゆとり新入社員(2留)。

 

やはり最大手であり沢山の「ご主人様」「お嬢様」が溢れる中、一人で祝われる20代女性の図。

いくら何度も一人で「ご帰宅」してきた肘であれど、なかなかに「うれしはずかし」の「はずかし」の割合が大きい瞬間でした。

うれし:はずかし=4:6くらい。

 

 

かわいいバースデーケーキをもらえる!

歌が終わると、特製ケーキをプレゼントしてくれます。

f:id:kfo_hiji:20170502165741j:image

かわいいですね。

おいしくて結構ボリューミーなチーズケーキでした。

 

 

メイドさんに囲まれて写真を撮れる!

ケーキを渡された後は、客席の一番前にあるステージに呼び出されます。

出勤しているメイドさん全員とチェキを撮ることができるのです。超豪華!!

 

通常営業時は1人のメイドさんとのツーショットチェキを、500円で撮ることができます。しかし、複数のメイドさんと同時にチェキは撮れません。

追加料金なしで、「メイドさん全員とのチェキ」を撮れることは非常に!とっても!貴重な機会なんです。

 

しかし、ここでも皆さんに想像していただきたい。

かわいらしいメイドさんが、客席の目の前にある、つまり最も注目を集めるステージに集合して

一人でご帰宅をキメている「お嬢様」と呼ぶにはギリギリのゆとり新入社員(2留)と写真を撮る。

うれし:はずかし=2:8くらいの状況だということは、想像に難くないでしょう。

 

そんな中撮ったチェキがこちら。

f:id:kfo_hiji:20170502170629j:image

うわあああ幸せがそこにある〜〜〜!!!

こんな美少女に囲まれることってない。

普段「失礼いたしました」「申し訳ありません」「次回以降気を付けます」の繰り返しの生活だけど、この瞬間確実に非日常!

「かわいい」「最高」「尊い」で埋め尽くされた瞬間!

 

と、いうことでメンタルを強く保つことが求められながらも、たくさんの美少女に祝われて幸せな気分で2軒目へ向かいました。

 

2軒目は「プレシャスシュガー」へ行ってきました!

2軒目編へ続く!