肘日記

過激派失恋芸人の華麗なる日常と失恋フェスの記録。コミュ障ゆとり新入社員でもあり、瞬足ご帰宅お嬢様ガチ勢でもある。

atME 5thワンマンライブ「FLY HIGH」レポート(ころにゃん推しポイント付き!)

こんにちは!

ころにゃんこと戸田ころねちゃん推しat民(atMEのおたくの意)、

コミュ障ゆとり新入社員(留年)の肘です。

 

f:id:kfo_hiji:20171217232538j:image

12月16日、

atME 5thワンマンライブ「FLY HIGH」へ行ってきました!

これまでのアットミーちゃんの軌跡を辿りながら高まれる素敵なライブでした。

 

セットリスト

  1. ESCAPE OUT
  2. ボクラのメロディ
  3. With Me!
  4. サクラダファミリア
  5. しゅきちゅちゅ♡
  6. ◯◯しかっ!
  7. 完璧ぐ〜のね(まゆまい)
  8. Good-bye  days(ころなお)
  9. GLORIA
  10.  Paralyzer
  11. 愛ドル
  12. DASH!!

 

アンコール

  1. ESCAPE OUT
  2. サクラダファミリア

 

ESCAPE OUTでスタート!

ライブ1曲目はESCAPE OUT。

2016年12月16日。

今回のワンマンのちょうど一年前、3rdワンマンライブ「変革。」が実施されました。

このライブは彼女たちが「時代加速装置@'mE」から「atME」へ改名してから初のワンマンライブでした。

彼女たちの「変革」後最初に発表された「ESCAPE OUT」もそこでお披露目。「atME」の象徴的な曲とも言えるでしょう。

 

中盤、スーパーころにゃんタイム、ころね無双タイムがあるのがころにゃん推し的に満足度の高い一曲。

ころにゃん「エスケープ!」

at民「Don't stop!」

ころにゃん「エスケープ!」

at民「Don't stop!」

ころにゃん「いーえすしーえーぴーいーあうと!」

at民「アットミー!!!!!」

↑ここの一体感すごい

 

衣装も「変革」で発表されたものを着用して出てきてくれました。

久々に見ると懐かしい。エモい。

 

f:id:kfo_hiji:20171218000019j:image

 

ころにゃん推しポイントとしては、

Aメロ序盤ころにゃんが下手を向いて横顔が綺麗に見えるパートがあるのですが、

そこで自分のパート以外も楽しそうに口ずさむのがはっきり見えて見とれてしまいます。

ESCAPE OUTでころにゃんの横顔に目覚めました。

 

そんな感じで序盤から高まりながらスタートです。

 

まゆろんラジオ

今回の場面転換時はラジオ風の映像が流れました。

メンバーがそれぞれパーソナリティに紛し、ワンマンライブ中のアイドルグループ「atME」メンバーをゲストに迎えます。

 

1回目は、まゆろんパーソナリティ、なおちゃんゲスト。

「かわいいですねー!デュフデュフしちゃいますねー!」とふわふわの奥底に秘められし内なるおじさんが出てくるまゆろん。そんなところがかわいかったです。

まゆろん自由だなあ、と微笑ましく見ていましたが、振り返る今となってはこれはかなりまともで真面目だったと断言できます。さすがリーダーだ!

 

サクラダファミリアとガチ恋口上

f:id:kfo_hiji:20171218002133j:image

続いてはサクラダファミリア衣装でメンバーが登場。

そのままサクラダファミリアを披露。

 

サクラダファミリアといえばガチ恋口上。

ガチ恋口上とは何か?みたいな感じでテレビにも取り上げられましたね。

やはりワンマンだからかいつも以上に熱量の高いガチ恋口上でした。

 

ころにゃん推しとしてはサビの「愛して極上」の部分のころにゃんのドヤ感がすごく好きです。「愛して」が「ぅあいして」みたいに聞こえる歌い方も好き。

 

まいまいラジオ

まいピコ!(聞いたことあるラジオ名)

まいまいパーソナリティ、まゆろんゲスト。

何度も生放送に出てきているからか一番安定感があった気がします。

でもカットされたと思しきシーンも多かった笑

 

まゆまいところなおユニットタイム

ワンマンでしか見られない貴重なユニットタイム。

まゆろんとまいまい、ころにゃんとなおちゃんに分かれてパフォーマンス。

 

まゆまいでは「完璧ぐ〜のね」を披露。

「完璧ぐ〜のね」と聞いた瞬間の会場の盛り上がりようはすごかった。何人もの「ヤッター!!!」が聞こえた。

衣装もザ・アイドルといったかわいらしいチェック柄の制服風衣装。(本家っぽさある)

ユニットタイムは撮影可能だったけど上手く撮れなかったので、

気になる方はとぅいったーを漁ってくれよな!!(不親切)

 

 

ころなおではころにゃんがギター演奏しての弾き語りで「Goodbye days」。

 

ころにゃん「みんなが知ってる曲を選んだらこの曲になったけど、深い意味はないから!泣かないでね!」

このとき、一瞬ざわついた。

 

けど

ころにゃん「涼しさを送って」

なおちゃん「ブオオオーン」(法螺貝を吹くような音)

に全てを持ってかれましたね。

今度から涼しさが欲しい時には法螺貝を吹こうと思いました。

 

ころにゃんラジオ

戸田チューンステーション。

ころにゃんパーソナリティ、まいまいゲスト。

肘はこのラジオを一生忘れられません。

 

ころにゃんのキャラ作りが完璧でした。

パーソナリティの中で最もキャラ立ちしていました。

質問を投げかける時はギターを弾きながら「〜はどう思うんだい?」と謎の口調。

往年の大物ロックミュージシャンって感じだ。

まいまいが答えていると途中で「そうだよね(ギタージャーンと弾く)」みたいな。

 

MCでまいまいが「回を重ねるごとにほんとにうざくなってた」と最高の褒め言葉(?)をおっしゃってましたね。やったねころにゃん!!

 

「Paralyzer」等「@'mE」時代の曲

「Paralyzer」「愛ドル」といった「時代加速装置@'mE」時代に発表された当時の「反骨」コンセプトの強いかっこいい曲。

所謂「ザ・アイドル」って感じじゃなくても、かっこよくて推進力が高くて沸けて、「始まり」を示す大事な曲。

 

「Paralyzer」のサビの振りコピしやすくみんなで腕を振って銃を撃つように動いたり、

「愛ドル」のサビで腕やタオルを回して飛んだり、

初期からあるからこそ統率の取れる思い出深い曲だと思います。

 

これらは「DASH!!」衣装で披露されましたが、せっかくなら初期の「@'mE」衣装で見たかったなあ…

なんて思うけど、大人の事情で難しいんだろうな( ˘ω˘)

 

なおちゃんラジオ

なおちゃんパーソナリティ、ころにゃんゲスト。

法螺貝に続くワンマン内HOTワード「なるほど」が生まれました。

 

深夜のラジオの女性パーソナリティのような優しげでオトナな口調。

でも「なるほど」しか言わない。

「なるほど」のタイミングにこだわりがあったのか、たまにタメが入る。

at民一同しばらく「なるほど」を多用してしまいそうです。

 

DASH!!!

ラストは最新曲の「DASH!!!」

運命を切り開いていけそうな勢いある曲です。

サビの星を描く振りが好き。

 

アンコール

ESCAPE OUTとサクラダファミリア。

涙ぐむメンバーもいて、at民も思わず涙が出てきた人も多いのではないでしょうか。

過去一番コールに力を入れました。

 

一番最後の曲、サクラダファミリアはメンバーにも「最後!」という気迫が感じられて、

おたくとしても精一杯愛を伝えなきゃ!って思ったらガチ恋口上叫びながら泣いていたよね。冷静になるとやばい24歳女性。でも泣いちゃう。

 

ころにゃんが自分のパート以外でちょっとだけ下を向いて涙を流して、

顔を上げたら笑顔でパフォーマンスしてって言うのにプロ意識とか「笑顔担当」らしさを感じで、改めて好きって思いました。

 

解散発表

全てのパフォーマンスを終え、神妙な面持ちとなるメンバー。

「大切なお知らせがあります」

この言葉、おたくにとってはとてもドキドキさせられるものですが、まさか「解散発表」なんて。

 

 

解散にあたっての心境やら何やらは別に書こうと思います。

今回はライブに対する感想として!

残りの期間を精一杯楽しむ為と、今後振り返って心を温めるための記録として、早さ重視でまずは記しました。

肘はアットミーのみんながもっと幸せになれるなら応援するのみです。

とにかくライブ楽しかったし、みんなかわいかったし、ダンスのキレも1年半と比べて格段に上がって、本当に良い時間を過ごさせて頂いたと感謝の気持ちでいっぱいです。

 

いろんなことがある中で、まずはワンマンライブを準備してきてくれて素敵なパフォーマンスを見せてくださったことに感謝。

ありがとうございます。

 

残りの期間、懸命におたくするぞー!!!