肘日記

過激派失恋芸人の華麗なる日常と失恋フェスの記録。コミュ障ゆとり新入社員でもあり、瞬足ご帰宅お嬢様ガチ勢でもある。

虚無ガチャからの卒業〜来世へのクラウチングスタート〜

こんにちは、過激派失恋芸人の肘です。

 

失恋フェスの開始からもうすぐ2年。

虚無ガチャに、疲れた。

 

そもそも、虚無ガチャとは

マッチングアプリのことを、肘は虚無ガチャと呼ぶ。何故なら、そこに虚無しかないからだ。

 

2020年1月6日現在。約2年で40もの案件をこなし、数件のSSRを引くもリピートに至らず、クロージングできた案件が皆無のままここまで来た。

 

マッチングアプリで交際や結婚まで結び付いた素敵なカップルもこの世には存在するらしい。都市伝説か???

肘に至ってはただの一度もクロージングできず、40案件虚無だけを重ねてきた。

 

「無」を見つめれば、そこには虚無しかない

失恋フェス開始から約2年。毎日はしゃいで祭をぶち上げて、滝に打たれ、瓦を割り、座禅を組み、家電を壊し日々を愉快に過ごしてきた。

だがしかし、拭えない虚無がある。

 

案件が上手くいかない、肘は他と比べて「持たざる」者だと「無」ばかり見つめていた。そりゃあ虚無るわ。

 

肘にとっては虚無ガチャの果てには虚無しかない。2年かけて辿り着いた真理。ならば、肘にとっての「解脱」とは、「案件をクロージングして失恋芸人を卒業する」ことではない。虚無ガチャ、ひいては恋愛という尺度を投げ捨て、意識せずに過ごすことこそが、「解脱」なのではないか?積極的諦念

 

虚無ガチャ卒業、来世へのクラウチングスタート

と、いうことで虚無ガチャ卒業してきました。

案件クロージングしてないけど、卒業してきました。

 

虚無ガチャに注ぎ込んできた時間とお金を、もっともっと肘が愉快で在るために、愉快になるために使う。そうして徳を積むことこそが、来世へのクラウチングスタートになると信じている。

 

今世で愉快に生きて!人々にも愉快になっていただき!徳を積むことで!来世は橋本環奈様や石原さとみ様のような圧倒的きらめきを持って生まれ!最高のSSRを引き当てる!

 

そう思った肘は、

仕事初めの今日、帰り道で虚無ガチャを退会し、

帰宅して、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソーラン節を練習し始めた。

 

 

 

To be continued.