読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肘日記

コミュ障ゆとり新入社員(留年)が社会適応を目指したり、メイドカフェを巡る日記。意識は低いが自意識は高い。

美術2(5段階評価)だからプレゼン資料も大惨事

コミュ障新入社員の社会適応日記
高校までの美術で「2」以上を取ったことがない。
お題に沿って絵を描けとか言われても何も思い付かない。悲しいまでに思い付かない。
発想力と表現力、双方が欠如していると言えよう。

そんな肘はパワーポイントも上手く使いこなせない。
プレゼン資料で伝えたいことをどのように綺麗に表現するか思い浮かばないし、アウトプットもできないのだ。

f:id:kfo_hiji:20160216224024j:image

作れない…資料が作れない…

綺麗な資料が作れないとき、アプローチとしては二つの方向性があるだろう。
1.パワポを使いこなせるよう練習しスキルを高める
2.パワポのような美的センスが問われるものを使わずプレゼンする


ここで肘が選ぶのは、圧倒的に後者だ。
試しに肘が働かない方が良い理由を以下にプレゼンしてみよう。


f:id:kfo_hiji:20160216225923j:image
こんな新人は、イヤだ

f:id:kfo_hiji:20160216225951j:image
空気が読めない
真面目な話をしているのに、冗談かと思って笑い始める

f:id:kfo_hiji:20160216230200j:image
雑談ができない
メジャーなスポーツとか時事ネタ、アーティストを知らず飲み会で話に入れない

f:id:kfo_hiji:20160216225944j:image
常に帰りたい
仕事への意欲より帰宅への意欲が優っている


こんな新人はイヤだ
これらに全て当てはまっている、肘



ということで、フリップ芸を意識してみました。
家にスケッチブックがなかったので、
f:id:kfo_hiji:20160216230845j:image
いつもの石原さとみノートで代用。

急にプレゼンを頼まれても、スケッチブックがあれば、最悪ノートで代用すれば、

f:id:kfo_hiji:20160216230944j:image

おっけー!!!間違いなし!

とりあえず明日スケッチブック買おう。