肘日記

過激派失恋芸人の華麗なる日常と失恋フェスの記録。コミュ障ゆとり新入社員でもあり、瞬足ご帰宅お嬢様ガチ勢でもある。

【失恋フェス】過激派失恋芸人が平成最後の夏に「浴衣デート」するための試算

こんにちは、過激派失恋芸人の肘です!

 

平成最後の夏。

夏というだけでリア充が煌めくのに、平成最後の夏。

ますますリア充が煌めきを増していく中、「過激派失恋芸人」を名乗るだけで相対的にコンテンツ性が高まる

なんて幸せなんだ!!!世のリア充の皆さん是非幸せになってくれ!!!

 

相対的コンテンツ性の高まりに喜びを隠せない反面、肘には捨てきれない夢があります。

 

浴衣デートがしたい。

 

f:id:kfo_hiji:20180623093334j:image

 

過激派失恋芸人としてのコンテンツ性と相反した欲望。

平成最後の夏、浴衣デートがしたい。

しかし不可能ではない。消費者意識の高い肘は確信している。浴衣デートもお金で買えるはず、と!

 

そうだ、レンタルしよう

失恋直後に友人に教わった概念があります。

世の中にはレンタル彼氏なるものが存在しているそうです。

 

f:id:kfo_hiji:20180623093705j:image

ググるとレンタル彼氏のサービスサイトやレポートがガンガンヒットします。

ざっくり説明すると、レンタル彼氏とは「お金を払ってイケメンとデートするサービス」です。

 

レンタル彼氏を活用すれば、「過激派失恋芸人」であっても(ありながら)、平成最後の夏に浴衣デートをするという夢が実現できるはず!

実際どれくらいの金額で実現できるのか、試算してみようと思います。

 

レンタル彼氏と浴衣デートするにはいくらかかるのか

かかるであろう経費は大体以下をイメージしています。

  1. レンタル料
  2. 出張料(レンタル料と別途出張料の発生するケースが多いようです)
  3. 浴衣代
  4. 当日のデート代(もちろんサービス利用者の全額負担です)

 

それぞれの金額を割り出す前に、デート設定を仮定します。

浴衣を着るなら納涼船に乗りたい。

ということで東京湾納涼船に乗り込む設定で、デート費用を試算してみましょう。

 

1.レンタル料

様々なレンタル彼氏サービスのサイトを調べたところ、レンタル料は5,000円/時間が相場のようです。

東京湾納涼船の受付開始〜下船までは大体4時間程度

 

5,000円 × 4時間 = 20,000円

 

2.出張料

こちらも様々なレンタル彼氏サービスのサイトを確認。

東京23区内か外かで出張料が分かれるケースが多いようです。

東京23区内であれば、出張料は3,000円程度が相場といったところでしょう。

 

3.浴衣代

ここが最もお金がかかりそう。

鬼門の浴衣代です。そもそも浴衣を着てくれるというオプションはあるのでしょうか。服装指定NGだとここまでの試算が全てパーです。おじゃんです。

……今は悲しい可能性には目をつぶり、全力で試算を続けます。

 

さて、浴衣代。

当然メンズ用の浴衣なんて持っていません。家族も持ってなさそう。つまり購入の必要があります。

当然メンズ用の浴衣の金額相場なんて知りません。Amazonで調べます。

 

 

こちらの商品は4,000円。

せっかくレンタル彼氏に着てもらうのならこだわって選んだ方が良いのでしょうが、よくわからないのでもうコレにすると仮定します。

ということで、浴衣代は4,000円

 

4.当日のデート代

さて、デート代です!

もちろんサービス利用者の全額負担!

つまり2人分!

 

まずは1人分で計算します。

  • 納涼船チケット代(フリードリンク) 2,600円
  • フード代 2,000円

合計すると、4,600円。

 

フード代は少し高めに見積もってますが、まあああいったお祭り的場所の物価は高いのでこれくらいで考えましょう。

 

これを2人分にすると9,200円ですね。

 

気になる合計金額は!?

さあ、いよいよまとめます。

 

  1. レンタル料:20,000円
  2. 出張料:3,000円
  3. 浴衣代:4,000円
  4. 当日のデート代:9,200円

 

合計:36,200円

 

ちょっとした旅行のできそうな金額が算出されました!

すごいなレンタル彼氏!いやきっとそれだけの価値はある!

計算してみると、手が出せない金額ではないということが判明しました。

なるほど。過激派失恋芸人として平成最後の夏により煌めくためにはアリかもしれない。

 

と思ったけれど、このお値段ならもう少し上乗せしてマカオでバンジーしたいと思いました。たぶん平成最後の夏、浴衣デートは実現しません。

マカオツアー費は6万円!バンジー代は5万円!浴衣デートしてる場合じゃない、貯金しよう!!!

 

ということで、過激派失恋芸人たる肘は浴衣デートよりマカオでバンジーを選びます。

それではごきげんよう